治療で歯を取り戻す

医師と患者

インプラント治療は失った歯の代わりに人口の義歯を装着する治療方法の一つです。歯茎に義歯の土台となるフィクスチャーを埋め込みます。このフィクスチャーは先端がねじのようになっていてその部分で人工義歯を固定するのです。入れ歯やブリッジ治療といった治療方法もあるのですが、こうした治療方法は健康な歯を傷つけたり健康な歯に負担をかけることからインプラント治療を選択します。更にインプラント治療では見た目を美しくすることも可能です。咀嚼率もほかの治療方法と比較すると格段に良いのです。 最近ではインプラント治療が受けられる歯科医院も増えてきました。しかしインプラント治療歩派遣適用外の治療方法のため歯科医によって価格も自由に決定できます。お金儲けのために知識も技術も設備もなく安易に始めてしまう人もいるのです。ですから治療医院選びは非常に重要なのです。

インプラント治療は誰でも受けられるというわけではありません。保険適用外なので価格も高めとなっています。価格でいうと一本30万円から50万円程度の費用が掛かります。もちろんこの価格よりも安い価格で治療を行っている場合もあるのですがあまりにも安すぎる価格というのは注意が必要なのです。とはいえ見た目の美しさ、咀嚼率の良さなど多くのメリットがあり治療を望む人も多いのです。 インプラント治療は治療といっても手術が必要になります。当然手術を行うにはその手術に耐えるだけの体力がなければ受けることができません。更にインプラントシステムの土台部分のフィクスチャーは顎骨で支えます。この顎骨にしっかりとした強度がなければ治療を受けることができないのです。